2020年までにスポーツを新たな産業の担い手にするためのブログ

日本のスポーツ界を発展させていきたい。そのためにはどうしたら良いのかを色々な角度から検証してみたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外ノ池亜希選手(スピードスケート)

先日、ある方のご紹介で、スピードスケートで長野、ソルトレイク、トリノと3回のオリンピックに出場している、外ノ池亜希さんの講演会に参加する機会に恵まれました。

やはり、トップアスリートらしく、一本芯が通っているなという印象を受けました。小学校の卒業文集で「バレーボールでオリンピックに出場したい」と書いていたというエピソードは笑えました。種目は違えど、本当にオリンピックに出てしまうあたり、本当に素晴らしい素質とメンタリティーを持っているなと思います。

彼女は4回目のオリンピックに向けて始動しています。私に出来る事で何か協力出来ればと思っています。

「頑張れ!!外ノ池選手!!」

そして、この様な機会を与えて下さった、友人のS氏本当にありがとうございました。今後ともどうぞよろしくお願いします。


●外ノ池亜希さんプロフィール
 1979年、長野県生まれ。女子スピードスケート短距離で
 日本を代表する選手。ストロングス・アスリートクラブに所属。
 1996年、世界ジュニア総合3位。1998年の長野オリンピックでは、
 1500mで16位。2000年の長野W杯1000mで国際大会初優勝を果たす。
 2001年、2002年には全日本スプリント選手権を連覇。
 2002年のソルトレークシティーオリンピックでは、
 1000mで1分14秒64の日本新記録を樹立し、7位入賞。
 2006年トリノでは日本記録を持つ千メートルで17位に終わる。
 現在、次のオリンピックを見据えて、日々、厳しい練習に励んでいる。

▼参考記事
http://www.yomiuri.co.jp/torino/new..
http://www.movin-you.com/sports-i/b..
http://spopara.com/sp/thenext/0101t..  
http://www.jump.co.jp/bs-i/chojin/a..
▼公式ブログ
 akiのハッピースマイル
http://blog.goo.ne.jp/aki5433/
スポンサーサイト

テーマ:スポーツビジネス&スポーツ文化 - ジャンル:スポーツ

次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。