2020年までにスポーツを新たな産業の担い手にするためのブログ

日本のスポーツ界を発展させていきたい。そのためにはどうしたら良いのかを色々な角度から検証してみたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「第2回SPORTS JOBへの道」開催のお知らせ

【日時】: 2007年1月31日(水)19:00~(予定)
【会場】: 平成スポーツトレーナー専門学校(大阪市北区) 5階
http://www.heisei-iryo.ac.jp/sp-tr/info/map.html
【時間】: 19:00~21:00(18:30~受付開始)
【内容】: スポーツ業界を目指す学生を対象に、スポーツ業界の第一線で活躍する方々を講師陣として招き、スポーツ界の仕事をご紹介していく企画です。第2回の今回はJリーグ、ヴィッセル神戸でヴィッセルカレッジを立ち上げ、その運営を行っている大山氏のお話を伺います。主な内容は
① ご自身の経歴
② 現在の仕事の内容
③ その仕事に就くために必要な知識や経験
④ 皆様へのアドバイス 
等です。
【対象】: スポーツ業界への就職に興味を持っている学生(学年は問いません)
【講師】: 大山高 ヴィッセル神戸 ホームタウン事業部
1979年東京生まれ。ニュージーランドの高校卒業後、2000年に開学した立命館アジア太平洋大学アジア太平洋マネジメント学部へ入学。外国人留学生や教職員が学生総数の半分いるキャンパスライフを過ごす中、様々な学生組織を自らが立ち上げる。在学中は数多くのアルバイトやインターンシップを経験。2004年三洋電機株式会社入社。本社管理部門ブランド戦略ユニットへ配属され、主に宣伝業務を担当。プロ野球サンヨーオールスターゲーム開催や、ラグビートップリーグに所属する三洋電機ワイルドナイツのプロモーション関係、他アテネ五輪日本代表バドミントン選手たちのマネジメントを担当する。その後Jリーグ・ヴィッセル神戸へ転職。営業や運営を担当。2006年4月にはスポーツビジネスで大学生たちの人材育成を目的とするヴィッセルカレッジを開校させる。(現在は約70名、19大学の学生たちが神戸新聞社との提携で発行しているカレッジ新聞の制作や、Jリーグの公式ホームタウン事業として開催するスポーツイベントの企画運営などを行っている。)2007年4月より立命館大学大学院経営管理研究科専門職過程に在学。
【定員】: 50名
【受講料】: 3,000円(SJN会員は2,000円です。SJNへの会員登録は無料です。http://www.sjn.bz/
【申し込み】: 
① SJN会員番号
② 氏名
③ 連絡先の電話番号
④ メールアドレス
⑤ 参加希望セミナーの名称 「第2回SPORTS JOBへの道」
を明記の上、info@rightstuff.bz、河島宛にメールをお送り下さい。下記TEL又はFAXでも受け付け致します。
【お問い合わせ】: (株)RIGHT STUFF (http://www.sjn.bz/、TEL&FAX078-451-3239、info@rightstuff.bz)
【主催】: (株)RIGHT STUFF  http://rightstuff.bz/top.html
【協力】: 平成スポーツトレーナー専門学校  http://www.heisei-iryo.ac.jp/sp-tr/index.html
スポンサーサイト

テーマ:スポーツビジネス&スポーツ文化 - ジャンル:スポーツ

次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。