FC2ブログ

2020年までにスポーツを新たな産業の担い手にするためのブログ

日本のスポーツ界を発展させていきたい。そのためにはどうしたら良いのかを色々な角度から検証してみたい。

先週の動き:『生涯にわたりスポーツを楽しむ土台をつくる、~ジュニア期~の指導に大切なこと』司会進行を務めさせた頂きました!【後編】

メルマガの第9号が発刊されました!

河島徳基のスポーツ業界の歩き方
【価格】525円/月(1配信あたり約262円)
【発行周期】毎月 第2火曜日・第4火曜日(年末年始を除く)

http://www.mag2.com/m/0001564771.html

第9号
目次:
1 スポーツ業界の歩き方 ~原体験 その9~
2 厳選!「気になる記事」
3 先週の動き:『生涯にわたりスポーツを楽しむ土台をつくる、~ジュニア
  期~の指導に大切なこと』司会進行を務めさせた頂きました!【後編】
4 書籍紹介:『「やりたい仕事」病』
5 イベント紹介:「Jリーグを観にいこう!」出版記念トークイベント&大
  忘年会! ~テーマは「行動力!」~
6 編集後記
7 Q&Aに関して

下記、内容を少しご紹介します。


■ 書籍紹介:『「やりたい仕事」病』 榎本博明 日経プレミアシリーズ




私がこの本を手にしたのには理由があります。それは、「好きなスポーツで仕事がしたい!」という方に対して、どの様にアドバイスしたらいいか、多少なりとも悩んでいるからです。この7年間、自分なりにある程度の回答は用意しており、それを面談やセミナーなどを通して、皆さんにお伝えしているつもりです。また、それを伝える事が、本メルマガの最大のテーマなのです。

私なりの、一応は回答があるものの、もっと磨きをかけたいという事で、今回この本を手に取って読みました。私自身の思っていた事と重なり合う部分が非常に多かったと同時に、何となく気付いていたがうまく説明できなかった部分が本書を通してよりクリアにもなりました。

本書を通して、一貫して主張されている事は、「「キャリアデザイン」は重要だけど、今目の前の事をまず懸命にやりましょう。」という事です。良く考えてみると、キラキラ輝いている人の共通点は「今を生きている」という事の様な気がします。

スポーツ業界を志す方々とお話をしていて、スポーツ業界への志望理由として多いのは、「どうせ働くなら好きなスポーツの仕事がしたい」というものです。確かに、好きな事であれば24時間でも出来そうな錯覚に襲われますが・・・しかし、「好き=スポーツ」をどの様に仕事にするの?というと話は全く違ってきます。ここを理解していない人があまりにも多いので、このメルマガをスタートさせたわけです。

今の私の結論を申し上げます。「好き」を仕事にする二つの方法・・・・

続きはメルマガで!



今号の 厳選!「気になる記事」では

ゴール判定技術、女性とスポーツ、クラブライセンス制度、クラウドファンディング、パナソニックの引受先、など

の記事を取り上げています!

河島徳基のスポーツ業界の歩き方
【価格】525円/月(1配信あたり約262円)
【発行周期】毎月 第2火曜日・第4火曜日(年末年始を除く)

http://www.mag2.com/m/0001564771.html

テーマ:スポーツビジネス&スポーツ文化 - ジャンル:スポーツ

前のページ 次のページ