2020年までにスポーツを新たな産業の担い手にするためのブログ

日本のスポーツ界を発展させていきたい。そのためにはどうしたら良いのかを色々な角度から検証してみたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

J3に思う事

メルマガの第24号が発刊されました!

河島徳基のスポーツ業界の歩き方
【価格】525円/月(1配信あたり約262円)
【発行周期】毎月 第2火曜日・第4火曜日(年末年始を除く)

http://www.mag2.com/m/0001564771.html

第24号
目次:
1 スポーツ業界の歩き方 ~スポーツで飯を食いたい人へのメッセージ 6~
2 J3に思う事
3 厳選!「気になる記事」
4 編集後記
5 Q&Aに関して

J3に思う事、一部掲載します!




■ J3に思う事

来年からJ3が始まるようです。ずいぶん性急だなというのが第一印象です。

さて、私の考えを述べます。J3を作るより先に、プレミアリーグを作った方が良いと思います。つまり、J1、18チームを10チームくらいに減らして、より付加価値を上げて、ビジネスを拡大した方が良いという事です。ここで、良い選手を10チーム位に集約して、ゲームの質も向上させ、ビジネス的にも展開して、その分配金で下部組織を支えて行くような仕組みです。

この構想は実際にJリーグでも検討されているようです。ただし、10チームに残れるのはどのチームなのか?という各チームの思惑がこの構想を前に推し進められない要因になっているようです。

簡単にプレミアリーグ構想の利点をまとめてみます。

続きはメルマガで!





河島徳基のスポーツ業界の歩き方
【価格】525円/月(1配信あたり約262円)
【発行周期】毎月 第2火曜日・第4火曜日(年末年始を除く)

http://www.mag2.com/m/0001564771.html

【著書:「スポーツ業界の歩き方」も好評発売中!】



スポンサーサイト

テーマ:スポーツビジネス&スポーツ文化 - ジャンル:スポーツ

次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。