2020年までにスポーツを新たな産業の担い手にするためのブログ

日本のスポーツ界を発展させていきたい。そのためにはどうしたら良いのかを色々な角度から検証してみたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弊社元インターンの世界への挑戦

皆さんは、アルビレックス新潟プノンペンというチームがあるのをご存知ですか?

http://www.albirex-phnompenh.com/ja/

このチームは、アルビレックス新潟シンガポールを運営するALBIREX SINGAPORE PTE LTDが100%出資するプロサッカークラブで、2014年1月からカンボジアプロサッカー1部リーグ「メトフォン・カンボジアリーグ」に参戦しています。

何と昨年度まで弊社でインターンをしていた青木君が、この度、このチームでチームスタッフとして採用されることになりました。「アジアで活躍したい!」と言って自分で行動して、大変な事も色々とあったとは思いますが、何とかそのスタートラインに立つことが出来た事、嬉しく思います。弊社で本格的にインターンを受け入れて2年になりますが、卒業生たちが社会で活躍している姿をみるのは嬉しいものです。

インターンに対して私は基本的に何かをしてあげる事はしてきていません。基本スタンスは「自分の人生は自分で何とかしなさい」という事です。同時に、そういう事が出来そうな方を受け入れてきていると思います。ただし、質問には答えますし、手伝える範囲で手伝う事もしています。基本、自分で行動しないと、結局、うまくいかないと思っているので、行動するためのヒントを常に与えるように心がけています。今回の青木君も全部自分自身で動いた結果です。

青木君、活躍期待してます!

10609067_678800515549849_1746827111_n.jpg
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。