FC2ブログ

2020年までにスポーツを新たな産業の担い手にするためのブログ

日本のスポーツ界を発展させていきたい。そのためにはどうしたら良いのかを色々な角度から検証してみたい。

高校野球甲子園大会解体!?

どうも。オリンピック・パラリンピックが東京に来るまで1820日です。

今日は炎上覚悟で、書きます。高校野球の甲子園を頂点とした今の仕組みは変えるべきだと思っています。

私も一応高校時代は甲子園の予選で背番号付けてましたし、ちばあきお原作「キャプテン」(これは中学生野球ですが)全巻擦り切れるほど読んでいましたし、清原さんや桑田さんを見て育った世代ですので、当然甲子園の魅力も分かっているつもりでいます。それでも、やはり、今のシステムは改めるべきだと思っています。それは何よりも子どもたちを守るためです。

そう考える理由はものすごく一杯ありますので、整理して書いていきたいと思います。また、私なりの代替案もありますので、それもご紹介します。

以下が、私が甲子園大会を解体したい主な理由です。

◎ 選手及び関係者(特に審判)、観客の健康面への不安

◎ トーナメント形式による多くの弊害

◎ 子どもたちや親御さんが多くの犠牲を払っている

◎ 大人が作ったシステムの上で、子どもたちを「夢」と称して躍らせて、大人がそれを見て楽しんだり、一部の人はビジネスをしている。

◎ 他のスポーツの悪い模範となっている

などです。明日以降、一個一個、述べていきたいと思います。




【著書:「スポーツ業界の歩き方」も好評発売中!】

テーマ:スポーツビジネス&スポーツ文化 - ジャンル:スポーツ

前のページ 次のページ