2020年までにスポーツを新たな産業の担い手にするためのブログ

日本のスポーツ界を発展させていきたい。そのためにはどうしたら良いのかを色々な角度から検証してみたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

技術の発展がコーチングのあり方を変える

どうも。オリンピック・パラリンピックが東京に来るまで1697日です。

先日、海に行った時のお話を書きます。

人もまばらな浜辺を歩いていると男性が一人ヘッドフォンをつけて椅子に座って海を眺めていました。「海を見ながら考え事か」と思っていると、突然、話を始めました。そして、立ち上がって、波に乗る動作をし始めたではありませんか。

そう、よーく見ると、男性のヘッドフォン、アンテナが付いていて、どうも沖でサーフィンをしている人と交信をしながら、サーフィンのコーチングをしていたみたいでした。これだと、コーチは海にも入らず、複数の人に比較的効率的にコーチング出来るのではないか、などコーチングビジネスにてついて、つい考えてしまった休みのひと時でした。




【著書:「スポーツ業界の歩き方」も好評発売中!】



スポンサーサイト

テーマ:スポーツビジネス&スポーツ文化 - ジャンル:スポーツ

次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。