2020年までにスポーツを新たな産業の担い手にするためのブログ

日本のスポーツ界を発展させていきたい。そのためにはどうしたら良いのかを色々な角度から検証してみたい。

視覚障がい者へのちょっとしたフォロー

昨日、少し狭い路地で、白い杖を持たれた視覚障がい者の方とすれ違いました。彼の行く手には信号の無い横断歩道があります。健常者でも車を確認して安全に渡るのは少し難しい横断歩道です。私は既に彼とすれ違ってしまっていたのですが、少しの勇気を出して、彼のフォローをするために引き返しました。

幸い、彼は横断歩道にはまだ到達していませんでした。私は声をかけました。

「すみません、この先に横断歩道がありますので、お手伝いしましょうか?」

すると、彼は少しびっくりしたみたいでしたが、「お願いします」と言ってきました。まず、私の肘を持ってもらって、安全に渡れるタイミングを見計らいます。そして、「では進みます」と声をかけて、横断歩道を一緒に渡しりました。「駅に行かれるのでしたら、この先まっすぐです」と伝えて、私は彼と別れました。時間にしてほんの数十秒です。

もし、私がブラインドサッカーに出会っていなかったら、この行動をとることが出来なかったと思います。ほんのちょっとした事ですが、ブラサカを通して学んだことを実践出来て嬉しく思っています。

皆さんも是非、ブラインドサッカーを体験してみてください!平日夜に高田馬場で2時間の体験プログラム「オフタイム」を開催しています。

OFF TIME
http://www.offtime.jp/





スポーツの求人やセミナー情報満載!SPORTS JOB NETWORK

著書:「スポーツ業界の歩き方」も好評発売中!】



スポンサーサイト

テーマ:スポーツビジネス&スポーツ文化 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://norimoto.blog46.fc2.com/tb.php/1493-51770eab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad