2020年までにスポーツを新たな産業の担い手にするためのブログ

日本のスポーツ界を発展させていきたい。そのためにはどうしたら良いのかを色々な角度から検証してみたい。

Bリーグ開幕のスポーツ業界への波及効果

どうも!東京オリンピックまで1396日です!

先週末全国各地でバスケットボールのプロリーグBリーグが開幕しました。開幕カードはとにかく華やかで、地上波でのゴールデンタイムの放送がありました。今までアマチュアだった国内最高峰リーグが「プロ化」したことによる波及効果が徐々にではありますが、出てきているように思います。

先日もお伝えした通り、Bリーグ開幕に合わせてバレーボールもリーグ改革を発表しました。Bリーグの開幕戦を見た各競技団体関係者の自分のリーグの現状と比較するようなコメントをあちらこちらで見かけました。

卓球水谷選手はプロ化を推進したい考えを口にしています。ラグビー関係者も昨年のW杯ブームをうまく活かせていない現状を嘆いています。2007年に開幕のフットサルリーグFリーグも観客数が伸び悩んでいる現状を伝えています。そして、プロ化の先輩であるJリーグのサポーターや関係者からもBリーグから見習うべきものがあるとのコメントを目にしました。

Bリーグの開幕に関しては、これ以上ないスタートが切れたと思います。当然、これからが勝負となりますので、成功かどうかは今結論付けることは出来ません。ただ、スポーツ業界もやれば出来るという雰囲気を少しでも出せたことは、スポーツ業界全体の発展にとって大きなプラスになるのではないかと思います。そういう意味でも、Bリーグの真の成功が日本のスポーツビジネスの発展に直結すると言っても過言ではないので、何とか、成功して欲しいと思います。そして、他競技が真似したくなる、真似できるリーグへと成長し、業界全体を引っ張っていってもらえればと思います。

変えるぜ!ニッポン!



スポーツの求人やセミナー情報満載!SPORTS JOB NETWORK

著書:「スポーツ業界の歩き方」も好評発売中!】




スポンサーサイト

テーマ:スポーツビジネス&スポーツ文化 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://norimoto.blog46.fc2.com/tb.php/1502-019258bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad