2020年までにスポーツを新たな産業の担い手にするためのブログ

日本のスポーツ界を発展させていきたい。そのためにはどうしたら良いのかを色々な角度から検証してみたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子どもを守る事とチャレンジさせることの狭間で

どうも!東京オリンピックまで1381日です!

さて、今日も手短に。先日、小学生の子どもの運動会が開催されました。巷ではけが人が出るという事で、「ピラミッド禁止」の措置を取る小学校が多いと話題になっています。うちの小学校もその一つです。私の子どもの小学校では、高学年の組体操は運動会の一つのハイライトで、やるほうも見るほうも楽しみにしている演目の一つでした。それが今年はなかったので、子どもも親も少し寂しい運動会となりました。

確かに子どもが怪我をすることを望んでいる親はいません。とはいえ、少し難しい事にチャレンジした後に得られる充実感はその後の人生に大いに役立つと思っています。(もちろん、それがピラミッドである必要なないのですが・・・)子ども達を単に危険から遠ざけるだけでなく、たくさんのチャレンジが出来る環境を与えていくこと、このバランスを考えていくことが必要だと思います。




スポーツの求人やセミナー情報満載!SPORTS JOB NETWORK

著書:「スポーツ業界の歩き方」も好評発売中!】



スポンサーサイト

テーマ:スポーツビジネス&スポーツ文化 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://norimoto.blog46.fc2.com/tb.php/1511-1ab79f8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。