2020年までにスポーツを新たな産業の担い手にするためのブログ

日本のスポーツ界を発展させていきたい。そのためにはどうしたら良いのかを色々な角度から検証してみたい。

今すぐストリートに出て「おもてなし」しよう!

どうも!東京オリンピックまで1357日です!

東京オリンピックに向けての課題の一つは「バリアフリー」です。都内の色々なところでまた、公的資金か民間資金かは別として、何億円とかけてバリアフリーの工事が行われることでしょう。これはこれで非常に有意義な事ですし、後々まで残る、いわゆるレガシーとなることでしょう。

リオでのバリアフリーはどうだったのでしょうか?今年のリオオリンピックに行かれた方々のお話を聞く機会が多くありました。その中で何人もの方々がバリアフリーに関して同じような事を言っていました。それは、施設のバリアフリー化はそれほど進んでいるという印象はなかったが、市民が困っていそうな外国人や障がい者を手助けしている姿を多く見かけたというものです。

皆さんは、街で困っていそうな外国人や障がい者を見かけた事がありますか?そこで手助けをしたことがありますか?東京オリンピックに何らかしら関わりたいと思っている方、今から1日東京、新宿、渋谷、池袋、梅田、仙台、博多、広島、札幌など大きな駅で困っている人を助けまくってみませんか?そういう手助けを何気なく出来るように今からやってみませんか?慣れれば絶対出来ます。慣れるだけです。

大会期間中8万人のボランティアを募集するようです。しかし、公式のボランティアにならずとも、個々人がストリートで出来ることがあります。皆が「アンブッシュ」ボランティアとして活動出来るようになれば、こんな素晴らしいことはありません。何よりもお金かけなくても出来ますからね。

中学生、高校生、大学生、社会人、親子で今からストリートに出て「おもてなし」しよう!



スポーツの求人やセミナー情報満載!SPORTS JOB NETWORK

著書:「スポーツ業界の歩き方」も好評発売中!】





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://norimoto.blog46.fc2.com/tb.php/1515-065c945b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad