2020年までにスポーツを新たな産業の担い手にするためのブログ

日本のスポーツ界を発展させていきたい。そのためにはどうしたら良いのかを色々な角度から検証してみたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

推薦図書:スポーツマネジメント論 アメリカの大学スポーツビジネスに学ぶ

どうも!東京オリンピックまで1340日です!

日本でも大学スポーツのビジネス化が議論されるようになりました。その背景の一つには「アメリカの大学スポーツはえらく儲けてるらしいな。日本でも出来ないかい?」という発想にあると思います。正直、アメリカの大学スポーツビジネスの仕組みをそのまま日本に持ってくるのは難しいように感じています。ただ、大学スポーツを様々な面で改革していくことは、日本のスポーツの価値の向上に繋がる事は間違いないと思います。

そこで、まずはアメリカの大学スポーツビジネスを学ぶ必要があります。今回ご紹介するのは吉田良治著「スポーツマネジメント論 アメリカの大学スポーツビジネスに学ぶ」です。

大学スポーツビジネスとプロスポーツビジネスが一緒に語られていたり、同じことが重複して書かれていたり、少しまとまりが悪い印象もありますが、情報としては興味深いものうがたくさんあります。

まずは真の文武両道を実現していけるようにすることが大事ではないかと感じています。そして、多くの元アスリートが社会に出て様々な方面で活躍出来る環境が出来れば、大学スポーツの価値も向上するのではないでしょうか。

是非、ご一読を!






スポーツの求人やセミナー情報満載!SPORTS JOB NETWORK

著書:「スポーツ業界の歩き方」も好評発売中!】





スポンサーサイト

テーマ:読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://norimoto.blog46.fc2.com/tb.php/1519-03154262
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。