2020年までにスポーツを新たな産業の担い手にするためのブログ

日本のスポーツ界を発展させていきたい。そのためにはどうしたら良いのかを色々な角度から検証してみたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Play とは何か

さて、英語のplay とは何と訳されるでしょうか?遊ぶですね。そもそも、プレイするということは遊ぶという事です。子供たちはなぜスポーツをするのか?前回も書いたように楽しいからですね。「球拾いしたいから野球をやる」という子はいないと思います。プレーしたいから、プレーすることが楽しいから野球をやるのです。という事は、試合に出たいという事です。

セルジオ越後さんが「補欠廃止論」という本を書かれています。まさにここに書かれている通りです。是非ご一読頂ければと思います。

その理想的な方法論は後から述べるとして、とにかく、なるべくトーナメントでなく、リーグ戦にして、多くの子供が試合に出られるようにするべきです。



スポーツの求人やセミナー情報満載!SPORTS JOB NETWORK



著書:「スポーツ業界の歩き方」も好評発売中!】



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://norimoto.blog46.fc2.com/tb.php/1529-40f30c61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。