FC2ブログ

2020年までにスポーツを新たな産業の担い手にするためのブログ

日本のスポーツ界を発展させていきたい。そのためにはどうしたら良いのかを色々な角度から検証してみたい。

「世界陸上」雑感

世界陸上もあと2日間で終了します。このイベントに関して思うことを簡単に書いていきます。

まず、世界陸上をライブで見れることに素直に喜びを感じています。もちろん、地元開催という事で見られる環境は整っているのですが、ここ数開催の自分の生活を考えると、世界陸上を楽しもう!!という心の余裕が無かったのかなとも思っています。(今心の余裕があるわけではありませんが・・・)

日本人がもう少し活躍してくれればと思いつつも、世界のトップレベルの競技が見られることは本当に素晴らしい事だと思います。世界で勝つためには「力」だけでは難しいと思いつつ、「力」も必要だなと思ってしまう大会でした。特に、ハイジャンプの金メダリスト、バハマのトーマス選手。1年半前まで高飛びをした事のない、バスケットボールプレーヤーですよ!!10年以上も高飛びをしてきた人に失礼でしょ、と言いたくなる選手が、世界のトップですかならね。世界は広い。

また、どんな世界大会でもそうですが、「力」を持っていながら出し切れずに終ってしまう選手もいます。こちらは「調整能力」や「精神面」の問題で、こういった微妙な事もあり、「力」という大胆さとこの微妙な「繊細さ」があいまっているところが、世界大会レベルの面白さなのかなと思います。

日本人が予想外(?)に活躍しなかった事に関しては、報道のあり方や選手本人の問題、協会の問題など色々とあると思いますが、私の方からは特にコメントは控えさせて頂きます。ただ、関係各所、真剣に反省すべきところは反省して、今後につなげてもらいたいです。

運営面では色々と問題が多かったようです。これだけの世界大会を完璧に運営するのは難しいとは思いますが。日本人として少し残念な気持ちがあります。

詳細はこちら
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20070829_iaaf_osaka_2007/

また、テレビで見ている限り、入場者が少ないのかなと思えて(かく言う私も行ってはいないのですが・・・)少し残念です。チケットの価格などの問題もあるのでしょうか?(価格設定は非常に難しいという事は承知の上で)

http://www.osaka2007.jp/ticket/index_j.html

頑張れ日本女子マラソン!!
スポンサーサイト



テーマ:スポーツビジネス&スポーツ文化 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://norimoto.blog46.fc2.com/tb.php/248-2ec1479d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)