FC2ブログ

2020年までにスポーツを新たな産業の担い手にするためのブログ

日本のスポーツ界を発展させていきたい。そのためにはどうしたら良いのかを色々な角度から検証してみたい。

夢の国の崩壊?

この1週間弱、子供を連れて東京に里帰りしておりました。そのため、思うように仕事が出来ずにご迷惑をお掛けした方々もあったと思います。この場を借りてお詫び申し上げます。

さて、その間で色々と感じた事を書いてみたいと思います。まず、東京と言えば、「ディズニーランド」に行って参りました。平日ですよ、平日!!無茶苦茶混んでました!!10時半に到着したときには、「プーさんのハニーハント」のファストパスが、夜まで全て無くなってました・・・しかも、「ジャングルクルーズ」が改装のため、お休み。とにかく人・人・人ですは。これ休日はどうなるんでしょうか?

トゥーンタウンにある、正味1分のトロリーバスに乗るのに1時間待ちですよ。ミッキーの家も90分待ち(こちらは行かなかった)。ポップコーン買うのも物凄く並んでました。どこもかしこも列・列・列。

しかも、長男は着いた瞬間に「おやつ」と言い出す始末。

そんな中、スタッフは相変わらず、ニコニコと仕事をしてました。そんな自分に酔っているように。完全に入場者数の許容キャパをオーバーしてますは、これは。大人はともかく、小さな子供とその親はこれだけ混んでいてはとても楽しめないっす。アトラクションに並ぶのもそうですが、通路も人でごったがえして、ベビーカーを押すのも一苦労です。何が夢の国じゃ!!何度も言うようにこれは平日ですよ。

長男は都内の列車めぐり(山手線、京浜東北線、都電荒川線、湘南新宿ライン、中央線、南北線を2時間半で)の方がよっぽど楽しそうにしてました。よっぽど安いし。

この現象に関して思うことは以下の通り。ディズニーランドを決して否定しているわけではありませんので、ご理解の程よろしくお願いします。

① 先ほども言ったように、園のスペースに対して入場者数が多すぎるので、人数制限をするべきではないでしょうか。
② 楽しみ方が画一的になっていないか。(全然人の事はいえませんが・・・)もっと多種多様な楽しみ方が世の中にはあるのではないか。
③ 楽しみさえも人に作ってもらわなければ楽しめないのか。

自分もその一人である事に変わりはありませんが、ふとこんな事を思ってみました。恐ろしいぞ、この世の中は。
スポンサーサイト



テーマ:いま想うこと - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://norimoto.blog46.fc2.com/tb.php/270-1d0d7326
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)