FC2ブログ

2020年までにスポーツを新たな産業の担い手にするためのブログ

日本のスポーツ界を発展させていきたい。そのためにはどうしたら良いのかを色々な角度から検証してみたい。

甲子園=古代ローマ・コロッセオ!?

メルマガの第26号が発刊されました!

河島徳基のスポーツ業界の歩き方
【価格】525円/月(1配信あたり約262円)
【発行周期】毎月 第2火曜日・第4火曜日(年末年始を除く)

http://www.mag2.com/m/0001564771.html

第26号
目次:
1 甲子園=古代ローマ・コロッセオ!? 
2 マルハンワールドチャレンジャー3rd に参加して
3 厳選!「気になる記事」
4 書籍紹介「IOC: オリンピックを動かす巨大組織」
5 編集後記
6 Q&Aに関して

甲子園=古代ローマ・コロッセオ!? の一部を公開します。




■ 甲子園=古代ローマ・コロッセオ!?

夏の甲子園が終了して、巷では多くの議論を巻き起こしています。今大会には色々な問題がありました。「カットについて」「サイン盗み」、そして「投げ過ぎ問題」。

私は基本的には甲子園が日本のスポーツがおかしな方向に行っている象徴だと思っています。念のため言っておくと、私は清原・桑田を見て育って、自分自身も一応甲子園を目指した高校球児でした。それでも尚、もしかしたらそれだからこそ甲子園に物申さずにはいられないのかもしれません。

何が問題だと思っているのか?私は基本的には高校生までは複数スポーツをした方が、将来にわたって活躍できるアスリートになるのではないかと思っています。その中で、選手が成長するためには、「試合経験」が必要だと思っています。結論、シーズンを区切って、とにかく多くの人が試合に出られるように、カテゴリー別にリーグ戦をやるべきだと思っています。

現在の高校生のスポーツ大会は甲子園を頂点として、ほとんどがトーナメント方式です。つまり、1回負けたら終わりなのです。


続きはメルマガで!





河島徳基のスポーツ業界の歩き方
【価格】525円/月(1配信あたり約262円)
【発行周期】毎月 第2火曜日・第4火曜日(年末年始を除く)

http://www.mag2.com/m/0001564771.html

【著書:「スポーツ業界の歩き方」も好評発売中!】

スポンサーサイト



テーマ:スポーツビジネス&スポーツ文化 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://norimoto.blog46.fc2.com/tb.php/855-4c927b45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)